忍者ブログ
静岡⇔福岡 4年9ヶ月の遠距離恋愛卒業★*⇒結婚♡ に向けての日々・想いを綴る恋愛ブログ♪
| Admin | Write | Comment |
callendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
love...



Ranking**
ランキングに参加しています★*
Clickしてもらえると嬉しいです♡。+゜((o´艸`))。+゜

にほんブログ村 恋愛ブログへ  にほんブログ村 恋愛ブログ 両思いへ にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ CoRichブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 にほんブログ村 恋愛ブログ 遠距離恋愛へ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキング ブログランキング


*アクセスアップにお役立ち*
アクセスアップ.NET


*杞紗*といふひと。
HN:
*杞紗*
性別:
女性
職業:
ふくしのおしごと。
趣味:
ねむること。コスメ。ネイル。
自己紹介:
静岡⇔福岡 4年9ヶ月の遠距離恋愛を卒業★*

ダリリとずっと一緒にいられる日がくることが
今いちばんの目標。
comments
[06/02 *杞紗*]
[05/28 えみっこ]
[05/27 *杞紗*]
[05/25 ゆきぺ]
[02/28 *杞紗*]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


風邪なのか喘息なのか気管支炎なのか肺炎ちっくなのか・・・
よくわからない咳に何週間も悩まされているきぃでございます_| ̄|○


結婚式を間近に控えている花嫁のみなさまは、
どうぞ体調にはお気をつけくださいませね(;´Д`)



そんなわけで、タイトルの新婚旅行





ダリリがきぃ家に挨拶にきて、きぃもダリリ家への挨拶を無事に終えて。

晴れて結婚に向けて準備を進められることとなったわけですが。



ひとり、めくるめく想像を巡らせている者が・・・・・・。




きぃ母:「ところで、新居はどうすんの?(*・∀・)」

き:「いや、まだ全然決めてないし・・・」

きぃ母:「ていうか、新婚旅行はどうするの?」

    行くの?行けるの?( ´∀`)





いや、だから、

まだ全然決められる段階じゃないし!!ヽ(;´Д`)ノ






母よ・・・・・・。

若干気が早すぎるような気がいたしますぞ・・・・・・_| ̄|○






とりあえずヨーロッパなどと言ってはみたものの、

実はまだなにも考えてはおりません(´゜艸゜)∴ブッ





いっや~、ホントに。

決まっていることといえば、『海外』という大枠だけ(笑)




実はダリリは海外旅行というものをしたことがありません。

お仕事の都合上、なかなか長期のお休みというものも取れないでしょうから、
(まぁそれはきぃも同じなんですけどもね)




「新婚旅行ぐらいは海外へ行こうじゃないか!!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )」



という意見の一致だけはみております(笑)






で。

肝心の場所をどうしようかという話になるのですが。


きぃがこれまで行ったことのある国は、
カナダ・アメリカ・タイ・韓国・台湾の5カ国。


どうせなら、一度も行ったことがなくて、且つ
長期休暇を取らなければ行けないようなところがいい。




そうすると、自動的に浮かび上がってくるのがヨーロッパなのです。




んで。
ここからが問題。


『ヨーロッパ』と一口にくくって言ってしまいがちですが、

ヨーロッパてのはとにかく広いのよ奥さん!(;´Д`)ノ





一度は行ってみたいイギリス

憧れのある北欧

中世好きにはたまらない東欧

美味しいものには目がないイタリア






どこの国も心惹かれて捨てきれないのです


今のところ、一番有力なのはイタリアなのですけどね・・・。






人気エリアなだけあって、周りでも結構イタリアに行った人がいるんですよね。

そう思うと、なんか人と同じじゃつまらないなぁ・・・
というB型気質がむくむくと湧き上がってしまって



友達と、就職10年記念に海外へ行こう!とお金を貯めているので、
メジャーどころはその時に行ってもいいよなぁと思ってきたり・・・。



結婚式が11月というのもひとつ悩みの種ではあります

11月のヨーロッパ・・・・・・








寒いんです










・・・・・・当分悩むことにしましょうか(笑)
PR

お食事を終えて実家へ向かう車の中では、何がきっかけだったか忘れましたが、
ダリリの子供のころの話をたくさん聞くことが出来ました


釣りが大好きでひとりで朝早くにおむすび持って出かけてたりとか、
それをダリリ母はまったく知らなかったりとか(笑)、
くもんが嫌いで宿題を裏の竹林に捨ててあったりとか(´゜艸゜)∴ブッ




良くも悪くもやんちゃなお子さんだったようで・・・(笑)



実家に着いてからは手土産をようやくお渡しして、
5月に亡くなったお祖父さんの仏壇にお供え&お線香をあげさせてもらいました。

コタツに入るなり、ダリリ母から開口一番この一言。


ダ母「きぃちゃんが宮崎に(お嫁に)来てくれる言うから、
    もうそれだけで満足やわ~





なんだか・・・知らない間にとってもウェルカムになってたみたい・・・



だがしかーし!!

気を抜いて和気藹々としている場合ではございません!!



今回の目的は、ご挨拶だけではないのです。


結婚式についてもちゃんと話してこなくてはいけないのです。


なんと言っても。





もう式場契約しちゃってますから!(il`・ω・´;)




きぃのお仕事の話をしたり、両親の話をしたり、たくさん飾られている写真を見ながら
またまたダリリの子どもの頃の話をしたり・・・。



そんな中、肝心の結婚についての話をどうしたものかと思っていたら。



ダ:「来年のな、10月くらいにやろうと思うねん。結婚式」




それまでの話からなんっっの脈略もなく
ダリリがいきなり本題に切り込んでいくじゃないですか




な・・・なかなかチャレンジャーだな、お主






ただ、ここでひとつ予想外の出来事が



きぃたちが会場に申し込んだ10月13日は都合が悪いことが判明




なんと、ダリリ父の属する日本薬剤師会の全国学会が、まさしくその日に開催されるのです!

しかもこともあろうか宮崎で!!

開催県である以上、委員にもなっていて出席しないわけにはいかないのです・・・


あぁぁぁぁ・・・・・・_| ̄|○





日本薬剤師会のばかぁぁぁぁーーーー!!!
。゚(ノдヽ)゚。


そんなわけで、夕方の便で中部国際空港から宮崎空港へ


静岡には空港といふものがありませぬ。゚(ノдヽ)゚。

作る作るといって一生懸命作ってはいるようですけれどもね。
当初の予定から一体何年完成が先延ばしになっていることやら・・・。

ま、出来たところできぃはおそらく使いませぬが。




出発当日ではあったのですが、昼前~午後にかけて、



・つい最近見つけたフレンチテイストの素敵なセレクトショップで
 カットソーとショートジャケットを購入

・これまた最近見つけたお店でスカートを異素材色違いで2枚買い

・秋冬の靴も欲しかったので、たまたま通りかかった靴売り場で
 昨日入荷されたばかりというキャメル色のウェッジソールなパンプスも購入

・昨日購入した焼き菓子に加えて、地元名産の黒はんぺん
 (しかもグレードの高いやつ)を購入!




・・・・・・わずか2時間程度の間にこれだけのものを買い揃えて、
ご挨拶に向かうため『清楚でかわいらしい彼女』に変身を遂げたのであります(笑)




何が困ったって、1番は服装ですよ



OLさんなんかだと、こういう時に合うような服もお持ちなのでしょうが、
なんせ職業柄そんな服はほぼ持っておりません




季節的にもちょうどいい服が手元になくって、買い物に行けるような仕事の休みもなかなかなくって、
当日になって買いに走るハメになったわけです・・・






お話を元に戻して。


宮崎空港に到着したのは18:00過ぎ。
ダリリの実家近くの駅までは電車で向かいます。

飛行機の中ではちゃっかり爆睡(笑)していたきぃですが、
さすがにご対面が近づく電車の中ではそういうわけにもいかず


メイクを直したり身支度を整えているうちに、30分足らずで駅に到着。





いよいよご対面!


どどん、どん!

ついに。

この日がやってまいりましたよ奥さん(←ダレ




ご挨拶 in ダリリの実家。





嫁 vs 姑  頂上決戦





行ってきました、ダリリのご両親へのご挨拶。


きぃの両親への挨拶は既に7月に済んでいたのですが、
九州は宮崎に住むダリリのご両親への挨拶は、なかなか日程が取れず・・・。



実は、お付き合い7年目にしてダリリのご両親とは初対面になるのです。



きぃとダリリは静岡⇔福岡で4年9ヶ月の遠距離恋愛をしていました。

ダリリの居住地も居住地なら、実家も実家。
宮崎なんて、そう簡単にお出かけする距離ではありません。

ただ、お互いお付き合いしている相手がいることは両親に話してあったし、
お付き合いも長くなるにつれ一度会いたいというふうに思っていたのですが、
ダリリに一向にその気が見られず実現しないままでした。



それが、去年ダリリが薬剤師の国家試験に合格して、静岡に就職


メデタク遠距離恋愛を卒業して今こうやって結婚に向けた準備を進められるまでになったわけですが・・・。




当初、きぃは結婚相手としてダリリ母には認めてもらえていませんでした。


なぜかというと。


結婚相手は薬剤師
・・・という条件があったのです。



お祖父さんの代から薬局を開業しているダリリ家では、長男であるダリリは跡取り。

薬剤師の相手と結婚して、ふたりで薬局を継いでいって欲しい・・・
というのが跡取り娘であったために婿をとったダリリ母の希望だったわけです。



遠距離恋愛中、ふとした時にそんな話が持ち上がることが何度かあって。

そのたびにダリリは「親の決めた相手と結婚したりはしない」
「自分で選んだ相手と結婚できなければ一生結婚しない」
と言って、
ダリリ母とケンカになりながらも踏ん張ってくれていました。



きぃはきぃで、「先が見えないのに付き合ってるより別れたほうがきぃの為かも・・・
なんて、ダリリ母に押されて言い出すダリリに対して、



「きぃの為かどうかはきぃが決めること」

「好きだと言うなら、今更きぃを諦めるな(〃*`Д´)




と、絶対に離さなかったわけですが(笑)





そんなことを続けているうちに、少しずつではあるけれどもダリリ母も諦めはじめていたところに、
きぃが某国家資格を持っていることを知り
あっさりと条件をクリアさせてくれたのです







・・・・・・。






・・・資格って、人生の役に立つんですね(;゜д゜)








その後も・・・・・・



「結婚したらすぐに宮崎で生活しなくてはダメ」

「親の面倒(きぃはひとりっ子なので・・・)はどうするつもりか」

「宮崎で生活するという誓約書を」




色んな要求を一方的に言われるものだから、きぃだって当然反論もしたくなるわけです。

それをダリリに伝えてはダリリがこちらの考えとして親に伝える・・・
繰り広げらる不毛なやり取りに、正直きぃの中でのダリリ母の印象というのは最悪でした



最終的にはどうにか折り合いがついて結婚に向けて動けるようになって、
会場の見学や契約を済ませはしたものの、諸々の嫌なイメージが重く残る中でのご挨拶。



しかも、初対面で実家にお泊りというオプション付




ダリリは「怖いことなんてないから大丈夫やって!」

「俺が変なイメージ持たせちゃったなぁ
と言うけれども。



やっぱ、ねぇ・・・??




気合入れて身支度を整えて、手土産も抜かりなく準備して、
いざ!中部国際空港から宮崎の地に向けて飛び立ったのでした

012e0745jpeg c73a22bcjpeg 85d47d14jpeg



 な・・・な・・・なんとッッ!!!!






会場を決めてしまいましたですよーーーッッ









うわぁ…・・・。




決めちゃった。




日取り押さえちゃった。




申込金お支払いしちゃったーーーー!!!!






なんか・・・もう……。

1日経つのに未だにドキドキが止まりません

いろんな意味で。






2008年10月13日






静岡県静岡市にある式場(ゲストハウス)。





『ロイヤルセントヨーク』



にて挙式&披露宴いたしますッ!!!!!





当初は9月15日を希望していたのですが、
生憎その日は予約が埋まってしまっていて断念することに。

気候的にも一番いいのではないかと、第2希望のこの日に決めました





初めて見たその日から、ココロのどこかで決めていました。

厳粛な大聖堂に惹かれました。

担当コーディネーターさんに惚れ(笑)ました。



本当はもうちょっと考えるつもりでした。

その場で即決するつもりはありませんでした。




でも、いろんな偶然が重なって、「今がその時だ!」
と腹をくくりました。



その様子はまた改めて詳しく書くとして・・・

挙式までの残り1年とちょっと。

すべての方に満足していけるような結婚式を作り上げたいと思います






PHOTO1*厳粛な大聖堂:ヨークミンスター

PHOTO2*披露宴会場:メアリーハウス

PHOTO3*見積り表たち(笑)
≪ Back   Next ≫

[1] [2] [3] [4]

Copyright c 今日も大好きでした。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆ / Material By はながら屋
忍者ブログ [PR]